気持ちのこもった対応、自分の軸を持って仕事をする! H29 5月 月間賞表彰者発表!

気持ちのこもった対応、自分の軸を持って仕事をする! H29 5月 月間賞表彰者発表!

月間賞とは

ネクステップでは毎月プレゼン大会をし、
様々な観点から注目すべきスタッフを
推薦によってその月に1名選出し、表彰を行なっています。
(月間賞には副賞もあるんです!)

 

ここでは、表彰者を紹介します。
仕事に対する姿勢や考えかたなど、参考にされてくださいね。

 

受賞者はどんな人?

いまやオーナーの方々からビジネスパートナーとして絶大の信頼感を頂く藤田社員。
自分から多くを語ることはなく、アピールが強くもなく、どこかほんわかとして
社内でも人気の愛されキャラ。そんな彼女が「軸を持って働くキャリアウーマン」として認められています。
「身近な人の力になりたい」。そんなシンプルな考え方でもこんな風に成長できる。
それは多くの女性の良い参考になるのでは?

 

平成29年5月の月間賞表彰

営業部 藤田 明日海(ふじた あすみ)

 

推薦者:安松主任

 
【決定理由】

 今期2度目の月間賞受賞となった藤田社員。営業部きっての若手社員も、今年4月でいよいよ5年目に突入しました。賃貸営業のみならずオーナー様の担当営業としてもすっかり板につき、経営陣の信頼感も日毎に増しています。入社してこれまでに月間賞候補になったことが計14回。そのうちの5回は今期となっており、(ノミネート数では今期トップタイ)評価が上がってきているのも一目瞭然です。

 
 今回の推薦者である安松主任は、彼女のことを「可愛い藤田明日海ではなく、仕事が出来るキャリアウーマンだ」と表現しました。彼女本来の雰囲気は、人当たりの良い柔和な笑顔そのものですが、日頃の業務やオーナー様と接する中で、しっかりとした自分の軸を持って仕事をする人材に育ってきています。企業様の社宅提案という慣れない法人営業を任されても、なんら臆することもなく取り組み、自らが担当するオーナー様の空室を埋める受注に繋げていく したたかさ も感じられます。

 
 営業面でも売上目標を達成し多忙な月となりましたが、契約したうちの7件が、長期空室で苦戦していたお部屋でした。何かしらの問題があり、入居者がなかなか決まらない物件を、彼女は気持ちのこもった物件紹介で決めていきました。このようなオーナー様の気持ちを汲んだ物件紹介ができるのは、管理会社でオーナー様と直接向き合っている彼女だからこそできる営業スタイルです。彼女がこの4年間で得てきたものは、着実に成果として表れはじめています。

 
 受賞時の本人コメントで彼女は『長期空室を多く決められたことは、オーナーの方々にも喜んでもらえるので、素直に嬉しいところ。でも、そもそも長期になる前に決めていく事が理想。今後も色んな人たちに喜んでもらえる仕事を目指していく。』と語りました。社内で一番多く管理戸数を抱える彼女の理想を叶えるためには、社内の各部署のサポートも必要です。彼女がしっかりと前を向いていけるよう、ネクステップも新たな成長を目指していかなければなりません。

参考になったらみんなにシェアしよう!

エントリー

今回は日時が合わないけど、次の説明会やイベント情報を受け取りたいかたは
こちらからエントリーをお願いします!

メールで

ネクステップ新卒採用facebookページ