信頼を得るためのキーワード。仕事の肝って何? H29 2月 月間賞表彰者発表!

信頼を得るためのキーワード。仕事の肝って何? H29 2月 月間賞表彰者発表!

月間賞とは

ネクステップでは毎月プレゼン大会をし、
様々な観点から注目すべきスタッフを
推薦によってその月に1名選出し、表彰を行なっています。
(月間賞には副賞もあるんです!)

 

ここでは、表彰者を紹介します。
仕事に対する姿勢や考えかたなど、参考にされてくださいね。

 

受賞者はどんな人?

仕事の肝って何だと思いますか?それは意外と基本的なことだったりします。
発言が多い人とかうまい人についつい注目が集まりがちですが、
「基本をしっかり」とか、「コツコツと誠実に実行」とか、
そういった事こそが信頼を得るためのキーワードではないでしょうか?
営業部の藤田らしい「お客様へのキモチの在り方」も伝わるエピソードとなった今回の受賞、
新入社員には是非ともお手本にして頂きたい内容です。

 

平成29年2月の月間賞表彰

営業部 藤田 明日海(ふじた あすみ)

 

推薦者:福岡部長 本田係長 安松主任 長尾主任

 
【決定理由】

藤田社員は、入社してもうすぐ丸4年。今では賃貸営業だけでなく、賃貸物件オーナー様の窓口も担当するようになりました。そんな彼女は、2月営業目標も期限ぎりぎりまで追い込んで意地の達成を果たし、9月~2月の半期目標も見事にクリア。今期の営業部を引っ張っていく活躍を見せております。

 
 オーナー担当営業を任された時は「私が担当になった途端ダメになったと言われたくない」という思いを原動力にし、先輩・他部署とも連携を取りながら業務を覚えていきました。例えば退去後のお部屋をご入居可能な状態に戻すだけでも、工事費見積もり・交渉・ご請求など、オーナー様との信頼関係やキャリアがなければ出来ない事だらけです。そんな仕事も、今では手際よく完璧にこなし、2月は(多忙な業務の合間を縫って)入院されたオーナー様を励ます為にお見舞いにも伺っていました。いたく感動したオーナー様は、別の営業部社員に『藤田さんはいつも頑張ってるよ。ちゃんと社長にも言っときーね』と別れ際の一言を下さっています。「藤田の会社内の評価が上がるように」というオーナー様の優しさと、それを頂戴している彼女の関係性を表すエピソードです。

 
 彼女の仕事への取り組み方は、斬新な提案などではなく、空室を中心に足繁く物件巡回をし、写真を撮り、お客様に入居して頂けるような細やかな工夫を積み重ねていくことです。物件をしっかりと見てまわる分、退去後の原状回復工事をスムーズに運ぶことが最も大事な要素と考え、「如何にして空室期間を短くするか」という意識を持っています。そういった姿勢が、お部屋探しをするお客様への営業力となり、オーナー様が喜ぶ結果に繋がっています。まさに地に足の着いた営業スタイルです。

 
 『オーナー様の身になって考える』ようになった彼女は、空室の時の苦しさと満室になった時の嬉しさを以前より強く感じるようになりました。多くのお客様と心を通わせる彼女は、今後もファンを増やし、更なる成長へと繋げてくれるはずです。

参考になったらみんなにシェアしよう!

エントリー

今回は日時が合わないけど、次の説明会やイベント情報を受け取りたいかたは
こちらからエントリーをお願いします!

メールで

ネクステップ新卒採用facebookページ