仕事を楽しむためのやり方。まさしく「ライフワーク」! H29 1月 月間賞表彰者発表!

仕事を楽しむためのやり方。まさしく「ライフワーク」! H29 1月 月間賞表彰者発表!

月間賞とは

ネクステップでは毎月プレゼン大会をし、
様々な観点から注目すべきスタッフを
推薦によってその月に1名選出し、表彰を行なっています。
(月間賞には副賞もあるんです!)

 

ここでは、表彰者を紹介します。
仕事に対する姿勢や考えかたなど、参考にされてくださいね。

 

受賞者はどんな人?

いつも盛り上げ役を買って出るムードメーカーの平井主任。
彼がプライベートで行っているランニングが会社の商品開発につながっている…?
「そこには汗と会社への愛情がつまっている」という評価で新年1発目の月間賞に輝いています。
こんな風に仕事ができるのは、まさしく「ライフワーク」になっているから。
仕事を楽しむためのやり方は自分で考えるものなのかもしれません。

 

平成29年1月の月間賞表彰

管理部 主任 平井 剛(ひらい たけし)

 

推薦者:福岡部長、本田係長、西主任、鐘江主任

 
【決定理由】

1月度は、管理部の平井主任が月間賞を獲得しました。今年8年目となる平井主任は、管理部において管理物件の維持管理や入居者さまからの相談、依頼、クレーム対応などを担当していますが、会社全体の取り組みについても常に積極的な社員です。全社員で取り組むべき業務の場合、責任の所在が曖昧になることで誰も取り組まないケースも往々にして起こってしまいますが、平井主任はいつも真っ先に取り組んでくれます。その点が、今回の受賞につながっております。

 
今回の全社的取り組みとは、ネクステップの商圏で『空き家や空き地などを見つけた場合、会社(営業部)に報告する市場調査』です。外出時に一人一人が目配りをしながら行動すれば、多くの土地・家屋情報が得られます。これは不動産会社にとっての商品開発のような活動ですので、単に売上を向上させるだけでなく、地域不動産市場の活性化にもつながります。

 

そんな意義ある活動ではあるものの、活動自体はいたって地道。そんな業務をプライベートの時間を使い、一人でコツコツと積み上げた結果、1月中旬からの2週間で14件もの情報提供を行っています。

 彼はここ最近、健康維持の為のランニングをしていて、その時にこの市場調査をしながら走ることを、思いつき実践しています。「ただ走るだけではもったいない」という事で、同じコースをぐるぐる周回することを止め、毎回走っていない道を塗りつぶすように、夜な夜な情報収集をしてくれています。

 
公私共に有益なランニングのお陰で、当初の想定よりも早いペースで情報が蓄積されて来ました。それと同時に彼の体と顔は、びしっと精悍に引き締まっていきます。(ここ1ヶ月ほどで彼の体重は6kg減、体脂肪率6%近くダウン。ライザップ並の成果を出しています)。

 
彼がコツコツと積み上げてきた情報とネクステップへの愛社精神が、他の社員の刺激になり、徐々に周囲を巻き込んでいます。『誰かがやる』ではなく『自分がやる』という彼の姿勢には、次代リーダーとしての期待を寄せてしまいます。

参考になったらみんなにシェアしよう!

エントリー

今回は日時が合わないけど、次の説明会やイベント情報を受け取りたいかたは
こちらからエントリーをお願いします!

メールで

ネクステップ新卒採用facebookページ